イラスト専門学校への入学

イラストを将来仕事にしたい高校生は、周りの友達やクラスメイトが将来の目標を見つけて大学を目指す中で、自分はどうすべきかと自分の進路に悩んでいるでしょう。

そして、悩んで悩んで悩み抜いて、大学ではなくイラストの専門学校に通う決心がついたけれども「どこの専門学校に行けばいいんだろう?」「ほぼ初心者だけど専門学校に進んでついていけるかな?」など入学するまで不安なことだらけです。

そんな悩み多き高校生は多くの専門学校で学校見学に行ってください。

イラストの専門学校に通おうと思っている高校生だけではなく社会人や大学生も、中々空いている時間を見つけることができず、ホームページの情報のみで入学して、思い描くような学校生活を送れずに辞めてしまう人もいます。

最近ではほとんどの学校でホームページにもそれなりの情報が乗っているのですが、ホームページの情報だけではその学校の雰囲気や特徴・特色は残念ながらわかりません。

多くの人はホームページで特に知りたい学費や卒業生の進路について知ることができるため満足してしまい、いざ自分が専門学校に通うということを想定できていないのです。

そのため「入学してから自分の肌には合わない!」「こんなイラストの画風が学びたかったわけではない!」と文句を挙げながら我慢して学校生活を送る、もしくは辞めていくという人が後を絶ちません。

このように入学前に自分が情報を集めなかったことを棚に上げて、専門学校について悪口を言わないためにも入学前にはホームページだけではなく学校見学に行って専門学校についてもっと知りましょう。

また、学校見学に行っても何を見るべきなのかを把握していなければ、その学校見学は無意味なものとなってしまいます。

見るべきポイントはズバリ文字だけでは伝わらないものです。

学費や制度、進路、就職サポートなどは文字だけをみればわかりますが、先生の教え方、通っている生徒の雰囲気、校舎の清潔度、サークルの充実度、授業の雰囲気などは文字だけをみてもわかりません。

なので、このような点に注目して学校見学をすると良いでしょう。

ただし、注目すればよいというものではなく、自分がそれぞれの項目にどんな願望を持っているのかをはっきりとさせた上で、自分の理想と近いかどうかを確認していくようにしてください。

自分の理想と専門学校の現実との間で、不一致がおこらないように学校見学にはしっかり行きましょうね。

理想の学校生活を送れるイラストの専門学校です

06